最先端・次世代研究開発支援プログラム「人体の内外表面形状すべてをリアルタイム計測するシステム」

テクスチャ復元1aテクスチャ復元1b
テクスチャ復元2aテクスチャ復元2b
テクスチャ復元3aテクスチャ復元3b

テクスチャ復元に関する研究成果をMVA 2013で発表

テクスチャ復元に関する研究成果をIAPR International Conference on Machine Vision Applications (MVA 2013) において発表を行いました。この研究では、パターン投影法に基づく3次元形状計測の問題点であった、 対象物体の自然な表面のテクスチャを取得することができなくなるという点を解決する方法を提案しました。

NEWS

2013/6/13

SSII 2013で佐川先生が招待公演を行います。

2013/5/22

MVA 2013でテクスチャ復元および赤外プロジェクタに関する研究成果の発表を行いました。

2013/3/21

鹿屋体育大学でスポーツ選手の全周計測実験を行いました。

2012/3/7

近赤外ワンショット形状計測に関する研究で
情報処理学会 山下記念賞を受賞しました。

2012/11/30

かごしまITフェスタで研究成果の展示を行いました。

2012/8/2

リアルタイム3次元計測に関するプレスリリースを行いました。

2012/6/7

鹿児島中央高校で出張講義を行いました。

2012/3/12

アクティブ動物体計測に関する研究会開催(宮島)

2011/11/6

ICCV2011で3次元形状計測に関する研究発表を行いました。

2011/7/21

画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011)で
MIRU長尾賞を受賞しました 。

2011/04/30

アクティブ動物体計測に関する研究会開催(阿蘇)

TOPへ戻る